難波元町ニノン
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
おしゃれパーティー2014spring





おしゃれパーティー 2014 SPRING "POP!!" @難波元町ニノン
日時:3月15日(土)open19:00/start19:30
料金:1000円1ドリンク、軽食付き
定員:10名
facebookイベントページ
フェイスブックページにて参加表明か、下記アドレスまで参加メールお願いします。

「おしゃれパーティー」は毎回テーマにそった装いでわいわいするパーティーです。
要するにドレスコード付きのパーティーです。シーズン毎に開催予定の第1回目!
参加者の方は音楽でも本でも出来事でもなんでもいいので、その時一番そのテーマを感じるアイテムを持って来て下さい。
パーティーではおしゃれテーターがチョイスした映像なんかを見たり、みんなの装いや持って来たアイテムについてやいのやいのお話します。
おしゃれフードなどを用意してお待ちしております。
パーティーがあるからおしゃれしなくちゃ!!

今回のテーマは「POP!!」
当日はPOPな装いで、今一番あなたがPOPだと思うものをお持ちください。
映像、音楽などの場合はメールにてお送り頂いても結構ですし、PCで再生可能なメディアでお持ち頂ければ当日のご持参でも再生可能です。
メールでの送り先info(アット)ippanhihyou.com


一般批評学会とは?
http://www.strikingly.com/ippanhihyo
あらゆる専門性の外側で行われる批評的思索の獲得と社会化を目指す自称学会。2011年の結成より「金曜日の試写室」「これからの予想の話をしよう」「愛と自由のための反省会」などのイベントを開催するほか、各分野から呼ばれたらよろこんで行くようにしている。


(主催:一般批評学会、ニノン)




 
スケジュール comments(0) trackbacks(0)
メガネフレーム
 



出張メガネフレームver.あかしくんといっしょ@ニノン
〜『俺に足りなかったのはBECKだったんだ!』〜

9月27日(金)19:00〜
参加費:¥1000(軽食1ドリンク付き)
※なるべくご予約のうえお越し下さい。
ご予約:fujiinatsumi0910☆gmail.com
☆を@マークに変えて送信下さい。

南森町の古本屋、メガネヤさんがお届けするアニメの見方レクチャーパティー「メガネフレーム」が出張開催!

その作品のオープニングテーマになっているから、とか、キャラクターの声をあてた声優さんが歌っているからとか、なんとなくそういった事実からアニメ周辺の音楽のことをアニソンなんて言うてしまったりしてるのですが。その音楽がアニソンたる要素はなんかそういう客観的事実だけでもないようだなという話になりました。今回はアニメ『BECK』と『けいおん』を軸に、その他にも色んなアニメの劇中のライブシーンなどにスポットをあてつつ、そういった点についてやんややんやしたいと思います。


スケジュール comments(0) trackbacks(0)
図書室の日
 



図書室の日
9月15日(日)
13:00〜18:00くらい
入場料:無料


安治川FLOATで運営している図書室の一環として、ニノンで分室を運営しています。分室本棚をつくり、FLOATよりセレクトしてきた本を並べてあります。その場で読んだり、貸し借りができます。
図書室や分室の仕組み、利用の仕方などについては、そのつどご説明します。

〈分室について〉
分室棚にて展開しているセレクトしてきた本を貸し出し可能な他、FLOAT図書室本室や別の分室にて借りた本をこちらで返却することも可能です。また、逆にこちらでお貸しした本を本室や別の分室にて返却することも可能です。詳しくはFLOAT図書室の開放日や分室の開放日などで図書委員がご説明します。

安治川FLOAT(図書室本室)
鳥取たみ(分室)


〈最近読んだ本とか気になってることとか〉
志村貴子さんの「放浪息子」という漫画を読んでいます。すごく思う所の多い漫画で、誰か来てくれてたらその話をすると思います。あと、11巻までは人に借りたりとかして読んだのですが、残り3冊はまだ読んでなくて、貸してくれる方がいたらとても嬉しいです。他には、秋なのでおしゃれをしたい気分になってきていて、今はアメカジのことを調べたりなんかしてます。






スケジュール comments(0) trackbacks(0)
余所見0号発行記念〜チケットパーティー!〜
 



余所見0号発行記念
〜チケットパーティ!〜
7月12日(金)
19:00〜
持ち物:何か見たり聞いたり乗ったりしたチケット、パーティーグッズ等
参加費:無料

ニノンとFLOATを拠点に活動している、ウェブサイトと紙の雑誌、余所見が0号としてフリーペーパーを発行しました。
発行を記念して、余所見や0号についてのお話と、0号でも企画として掲載されているチケットパーティを実際に参加者のみなさんと開催したいと思います。
チケットを見ながら、その時どんなだったかみんなでワイワイやりましょう。
後半は余所見ウェブでも公開されているポッドキャストの公開収録を予定しております。
余所見に興味がある方、チケットパーティーに興味がある方、どなたでもお気軽にご参加下さい。また、余所見では常時執筆者を募集していますので、執筆に興味の有る方も大歓迎です。




僕たちが日々見聞きする事柄の中には、興味があってこちらから積極的に見に行った出来事もあれば、生活のなかで意図せず目撃してしまう出来事もあります。
大勢の人が知っている出来事もあるし、ごく少ない人の間や、もしかすると全く誰とも話題を共有できない出来事もあります。積極的に発信された情報も、何かの間違いでふっと立ち現れた出来事も、誰かにとっては日常的なことがらや、非日常的なことがらも、時間的にはほんのひと時の出来事も、すごく長いことがらも余所見はそれらをなんでもあわせて、見たり聞いたりしたこと、として取り扱おうとする媒体です。(ウェブ余所見「余所見について」より)





スケジュール comments(0) trackbacks(0)
図書室の日
  



図書室の日
6月29日(土)
14:00〜21:00
入場料:無料


安治川FLOATで運営している図書室の一環として、ニノンで分室を運営しています。分室本棚をつくり、FLOATよりセレクトしてきた本を並べてあります。その場で読んだり、貸し借りができます。
図書室や分室の仕組み、利用の仕方などについては、そのつどご説明します。

〈分室について〉
分室棚にて展開しているセレクトしてきた本を貸し出し可能な他、FLOAT図書室本室や別の分室にて借りた本をこちらで返却することも可能です。また、逆にこちらでお貸しした本を本室や別の分室にて返却することも可能です。詳しくはFLOAT図書室の開放日や分室の開放日などで図書委員がご説明します。




安治川FLOAT(図書室本室)
鳥取たみ(分室)

スケジュール comments(0) trackbacks(0)
即興料理の会




 即興料理の会〜山路うどんをおいしく食べる、夏編〜冷たいうどんの食べ方開発
6月16日(日)
16:30オープン
17:00うどんセッションスタート
参加費:¥500(山路うどん2玉代)
持ち物:¥500以内の食材(あなたにおまかせです!)

山路さんのうどんは、ちょっと太め、小麦の味わいゆたかな麺です。ゆでたてはもちもち、洗うとつるつる!山路さんのうどんに合うおいしいレシピをみんなで考える料理の即興セッション。参加者の方が持ち寄った食材を組み合わせ、出来上がった料理をモグモグ食べる会です。

毎回御好評を頂いているうどん企画、今回は夏編です。
ひんやり美味しく食べられる、冷たいうどんの食べ方をみんなで開発しましょう!
どんなうどん料理になるかは、来てのお楽しみ!

冷たいうどんにぴったりのサマーな音楽もお待ちしています。

うどんを作る山路さん情報はこちら
山路智恵子さん

うどん;山路製めん
企画:mogumoguear
お問い合わせ、ご予約:mogumoguear@gmail.com





スケジュール comments(0) trackbacks(0)
やっちに行ってきます。

岡山にあるスペース、やっちでイベントをすることになりました。
やっちのサイトにも書いてもらってますが、私もやっちのことはなにかと親近感というか同期みたいな気持ちでいて、ずっと行ってみたい場所でした。
やっと遊びに行けるので楽しみにしています。
カレーも作ってきます。





以下、やっちwebサイトより。
※このイベントはやっちで開催されるイベントです。

「ひとりと みんなの あいだ」 ニノン×やっち

2013年5月11日(土) 19:00〜(飲食:カンパ制)

  • 大阪の難波でニノンというスペースをひとりで運営する藤井菜摘さんがやっちにやって来ます。

    ニノンのオープンは、やっちと同じ2011年。
    ほぼ同じ時期に活動を始め、そしてお店ともギャラリーともイベントスペースとも言い切りにくいあいまいな活動をしている点でもちょっと似ている(ような気がする)ニノンとやっち。
    でもニノンは藤井さんひとりで運営していて、やっちは5人で共同運営しています。 

    なんでこんなことはじめたの?
    やってみてどうだった?
    わたしらのやってることってなんなん?

    ニノンという場所の紹介をしてもらいながら、藤井菜摘さん、やっちメンバー、そしてお越しいただいた皆さんとざっくばらんにお話しできたらと思います。

    どなたでもお気軽にご参加ください。

【同時開催企画】ニノンとやっちのカレー対決!

  • やっちの定番メニュー「カレー」をめぐり、ニノンとやっちが対決します。
    『夜から食堂』『即興料理の会』など料理系イベントを多く開催するニノン。
    一方、たまにカレー目当てのお客さんがやって来たりするやっち。
    ニノンとやっちがそれぞれカレーを作ります。
    お腹いっぱいになるまで食べ比べてみてください。 



お知らせ comments(0) trackbacks(0)
図書室の日
 



図書室の日
3月23日(土)
14:00〜21:00
すみません、オープン15時くらいになるかも…。
19:00から漫画上映会
入場料:無料


安治川FLOATで運営している図書室の一環として、ニノンで分室を運営しています。分室本棚をつくり、FLOATよりセレクトしてきた本を並べてあります。その場で読んだり、貸し借りができます。
図書室や分室の仕組み、利用の仕方などについては、そのつどご説明します。



〈分室について〉
分室棚にて展開しているセレクトしてきた本を貸し出し可能な他、FLOAT図書室本室や別の分室にて借りた本をこちらで返却することも可能です。また、逆にこちらでお貸しした本を本室や別の分室にて返却することも可能です。詳しくはFLOAT図書室の開放日や分室の開放日などで図書委員がご説明します。

漫画上映する会 19:00〜
読書はだいたい独りでするものだけど、誰かと一緒に読むことってできるんだろうか。朗読なんかはもしかしたら一緒に読むって感覚に近いのかもしれないけど、やっぱり読むっていうより聴くって感じ。昔、ときどき友達同士で一緒に漫画を読んだりしてました。「ページめくるの早かったら言うてな」とか言って。ああいうことを、プロジェクターを使ってやってみたいなという会です。


安治川FLOAT(図書室本室)
鳥取たみ(分室)





- comments(0) trackbacks(0)
図書室の日
 



図書室の日
2月23日(土)
14:00〜21:00
(人がいなかったら19時くらいに閉めるかも)
入場料:無料


安治川FLOATで運営している図書室の一環として、ニノンで分室を運営しています。分室本棚をつくり、FLOATよりセレクトしてきた本を並べてあります。その場で読んだり、貸し借りができます。
図書室や分室の仕組み、利用の仕方などについては、そのつどご説明します。



〈分室について〉
分室棚にて展開しているセレクトしてきた本を貸し出し可能な他、FLOAT図書室本室や別の分室にて借りた本をこちらで返却することも可能です。また、逆にこちらでお貸しした本を本室や別の分室にて返却することも可能です。詳しくはFLOAT図書室の開放日や分室の開放日などで図書委員がご説明します。

安治川FLOAT(図書室本室)
鳥取たみ(分室)






スケジュール comments(0) trackbacks(0)
劇団乾杯ワークショップ
 



劇団乾杯ワークショップ「もっともっと、モルモット」

 

217日(日)

14時〜18

参加費無料

 

劇団乾杯が昨年、恐る恐る開催し、そこそこ好評だったワークショップ、もう一度だけ開催致します。

今回も、ご参加の方に何か学んでいただくわけではございません。教えられることなど何一つございません。劇団主宰山本が、ふと思い付いた「これ絶対次来る。次のフェスティバルトーキョーから特別枠でオファーが来る」新しい演出を試すためのワークショップです。学ぶのは僕の方です。

科学の進歩には犠牲がつきものですが、演劇もまた然り。新しい演出には人体実験が欠かせません。皆様のご献体のほど、ご協力お願い致します。

 

劇団乾杯/山本握微

 

要予約。定員8名(最小催行4名)。akubi[at]kiwamari.org までメールくださいませ。

ご参加いただいた方には交通費を兼ねた薄謝として1,000円お支払い致します(元を含む関係者除く)。

演劇経験不問。趣旨ご理解いただけましたらどなたでも。

1330分より開場しております。14時に開始できるよう、お早めのご集合お願い致します。

読み合わせ中心のため、服装は自由です(部屋を行き来するため、靴は脱ぎやすいものをお願い致します)。

とはいえ、お昼御飯の食べすぎにご注意ください。眠くなるし、お腹がごろごろ鳴りますよ。

劇団への勧誘はありませんのでお気軽にご参加ください(参加者は常時募集しております)。

終了後、18時より反省会を兼ねて夕食を食べます。鍋。別途参加費500(飲み物別)。ご都合よろしければ是非こちらもご参加ください(当日までに参加の可否をご連絡ください)

 

参考:前回の反応

「感動で涙が止まりませんでした!」「生きる力をもらいました」「(せ〜の)劇団乾杯最高!」「ワークショップから帰ると、寝たきりの祖母が走り回っていました!」といったカルトな感想はございませんでしたので、安心してご参加ください。わりと普通のワークショップです。





Check
スケジュール comments(0) trackbacks(0)
| 1/5 | >>